Fool on the 筑紫丘~虹ヶ丘~桜ケ丘

自分の写真
テアトル・エコーの俳優です。 どうぞよろしくお願いします。

平成19年6月13日水曜日

ドーナツがふやけるからか

フレンチクルーラーを半分食べ終わったあたりで気がついた。

「雨が降ったら恐ろしいよう」

−とは書かれていない

ことに。

【浜野基彦】

6 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

笑えました・・・。

我が家も今日はこのポスターの前でドーナツ食べてましたが、そのコピーには気付きませんでした。スカートがメガネと同じ柄だってことにしか気がついてない。

ミニコージの母 さんのコメント...

すいません、先程のコメントはミニコージの母でした(^^♪

ham=davis さんのコメント...

書き込んでいただいて、嬉しいです、ありがとうございます。

旅先、福井のMr.ドーナツで気づきました。

やはり「蛇の目でお迎え」が恐ろしいのかもしれません。

ミニコージちゃんはもちろん、僕だって、「蛇の目」が傘だって実感はありませんものね。

―なんて(笑)

ham=davis さんのコメント...

追って、スカート。

本当ですね。

スカートが市松模様!

ミニコージの母 さんのコメント...

コメント、うれしいです♪
この日記のタイトルと、「雨が降ったら恐ろしいよう」の言葉が一日中頭の中を巡って、道を歩いていても笑いが止まりません。ひとりで笑いながら歩いてるなんて、変な人と思われてます、きっと。どうにかしてくださいよ~・・・。

今更ですが、無事に千秋楽までやり遂げられたそうで、おめでとうございます。ルームサービスの2007年5月、忘れませんよ。

ところで、私の祖祖父は傘職人だったので、まだつい最近まで実家に当時の蛇の目がありました。ミニコジ娘はさすがにそれは見ていないですが。

ham=davis さんのコメント...

2007年5月8日は僕にとっても、忘れられない一日になりました!

重ね重ね、ありがとうございました。

ああ、また名古屋に行きたいな~♪

この次お会いできる日までどうかお元気でいらしてくださいね。