Fool on the 筑紫丘~虹ヶ丘~桜ケ丘

自分の写真
テアトル・エコーの俳優です。 どうぞよろしくお願いします。

平成20年1月4日金曜日

浜野基彦、郷土愛をおおいに唄う


学生時代の友だちと、朝まで宴をもよおした。

ずいぶん会わずにいたせいか、あらたな魅力にときめいた。


初めてまみえた友だちと、夜っぴて宴をもよおした。

さっき出会ったはずなのに、なんでこんなに懐かしい。


―好き・好き・好き


でたまらない、夢にまで見るふるさとを

もういいかげん突き放し、大人がましく生きようと

痩せ我慢なんてしてみても


思いもかけぬ邂逅や、あの優しさが、ぬくもりが

故郷へ還るたのしみを、ひとつひとつと増やしては、僕に

―こどもでおれ

という。


わがふるさとよ福岡よ

愛おしいにもほどがあろ。

5 件のコメント:

いちご大福 さんのコメント...

ヤフードームとシーホークと福岡タワーって、もはや福岡の象徴になってしまってますね。
まだ20年も経ってないはずなのに。

私は今日もその象徴の下で働いていましたけどね。

ham=davis さんのコメント...

⇒いちご大福さま

今までいろんな港町に足を伸ばしましたが、福岡の海岸沿いほど、心躍る風景を持った場所はそうありませんよ。

いつかラグ・ナグあたりでお茶しましょう。

いちご大福 さんのコメント...

ラグ・ナグって?

ham=davis さんのコメント...

⇒大福様

僕はもう古い福岡の人間なのですね。

気に入っていた「ラグナグ」は、そのジャングルも整地され、名も「シアラ」と名を変えていました(泣)

いちご大福 さんのコメント...

「大福様」って「大仏様」みたいでかわいくないのでやめて下さい(><)

あのジャングルって「ラグ・ナグ」って名前だったんですね。
「シアラ」は緑は減ってしまいましたが、夜景はきれいですよ。